headband
腋が臭い原因と対策
HOME >> 腋臭とボトックス注射の効果

腋臭とボトックス注射の効果

ボツリヌス毒素を利用したボトックス注射
腋臭の治療の一つに、ボトックス注射と呼ばれる方法があります。

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌が生み出す毒素を精製した製剤を注射することで、美容整形や医療上の効果を得ることです


毒性の高いボツリヌス毒素から毒性を抽出して美容や医療の治療に利用されているわけですが、実はボトックスという名称は、アメリカにあるアラガン社の登録商標薬剤になんですね。

ボトックス注射は、美容治療においてはシワ取りや小顔、医療の世界では腋臭や多汗症などに効果があると言われております。


アポクリン汗腺の働きを抑えるボトックス注射
そもそもの腋臭の臭いの元凶は、アポクリン汗腺にあります。それに対して、ボトックス注射を打つことでボツリヌストキシンと呼ばれる成分が注入されるとアポクリン汗腺の働きを抑制する効果があるのです

アポクリン汗腺の働きが抑制されれば、腋臭の症状もまた改善されることになるでしょう。ただし、ボトックス注射の効果には個人差があります。

体格の良い人に対しては、ボトックス注射で使われる薬剤の量も増えることになります。


ボトックス注射は、一度打てばずっと効果が持続されるというものではありません。ボトックス注射の効果が持続する期間としましては、大体のところ半年から1年程度と言われております。

ただ、これもまた個人差がありまして、早い人では半年を経過することなく効果が消滅します。ボトックス注射の効果を持続させるためには、定期的に注射を打つ必要があるということになります。

一時的な注射であれば良いのですが、注射を打ち続けるというのは抵抗が大きいかもしれませんね。


※こちらに続きます。
>>>腋臭とボトックス注射の特徴

pagetop

原因

症状

治療方法

チェック方法

食べ物

有名人

Copyright(C) 2012 腋が臭い原因と対策 All Rights Reserved.