headband
腋が臭い原因と対策

腋臭の原因とは?

アポクリン腺から分泌される汗が原因
ワキガってご存知ですか?

おそらく多くの方が名称くらいは聞いたことがあると思うのですが、これは脇の下の皮膚にあるアポクリン腺から分泌される汗が原因となって、強い臭いを発生させる症状のことです。


ちなみにアポクリン腺は動物の外分泌腺の一つで、人体の特定の場所に存在しております。例えば、脇下、耳、乳首、下腹部、肛門の周辺などですね。ただ、アポクリン腺の多くは脇の下に分布しています

ということでワキガの原因となる汗を分泌するアポクリン腺は、全ての人の脇の下にありますし、当然そこからは汗が出てくるわけです。

ただ問題は、アポクリン腺から分泌される汗の臭いには非常に大きな個人差というものがあることです。


細菌が汗を分解する時に発する臭い
ここで指摘しておきたいのは、アポクリン腺から汗が分泌された時に臭いがするというのは、汗そのものの臭いというわけではありません。実は、皮膚に住み着いている細菌が分解する時に発する臭いなんですね

当たり前のことですが、気温の上昇する夏という季節になりますと、細菌が増える環境になりますし、汗もかきやすくなりますのでワキガの臭いが強くなりがちです。


細菌が汗を分解する時に発する臭いなわけですから、常に清潔な状態にあれば臭いがすることはありません。しかしながら、ワキガだからと言って会社で仕事をしているときなどにシャワーを浴びることができる方はほとんどいらっしゃらないでしょう。

現実的には難しいお話だと思います。そうするとやはり、臭いは避けられないということになります。

そもそも、汗の臭いとワキガは全くの別物です。


※こちらに続きます。
>>>アポクリン腺からでる汗が原因の腋臭



(最終更新日:

pagetop

原因

症状

治療方法

チェック方法

食べ物

有名人

Copyright(C) 2012 腋が臭い原因と対策 All Rights Reserved.